世界の教室をつなぐ未来型環境教育プログラム!   更新日:2004年4月29日
line

■2004年度の参加団体を募集しています。
 ワールドスクールネットワークは、1994年に発足以来、毎年国内40、海外30前後の小中高校、青少年団体などが、水、食べもの、ゴミなど生活に密着した課題を出発点に互いの発見、疑 問、意見を内外の仲間とインターネットを通じて交換し、学びを深めています。
 世界の子どもたちと交流しながら、自主的な環境学習を展開してみませんか?募集案内をごらん下さい。
国際シンポジウム「世界の仲間と語り合う持続可能な社会づくり」に多彩な参加者200人余
 特定非営利活動法人ECOPLUSのワールドスクールネットワークは、2004年2月14日から18日にかけ、東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターと新潟県塩沢町栃窪集落で、国際研修フォーラム「世界の仲間と語り合う持続可能な社会づくり」を開きました。
ゲストスピーカー
 ロビー・ニコル博士(英エジンバラ大学教育学部野外・環境教育学科レクチャラー)
  講演詳細講演のビデオQuickTime Playerが必要です)

世界のネットワーク作りに参画 ジュネーブでの世界情報社会サミットで
 ワールドスクールネットワークは、12月12日にスイス・ジュネーブで開かれた世界情報社会サミット(WSIS)の関連企画「Global School Networks Allianace」(GSNA)会議に招かれ、各国の仲間とともにこれから学びに関する世界のネットワーク作りを進めることを約束し合いました。

特別企画 先住民族の暮らしと環境教育・・インド北東部の現場から
 ワールドスクールネットワークの母体組織である「特定非営利活動法人ECOPLUS」は、9月28日午後2時半から5時まで、国立オリンピック記念青少年総合センターで、環境弁護士として活躍中のアンバ・ジャミルさんを招いた講演会を開きました。日本に滞在中のアメリカやオーストラリアの若者らも含む20名余が参加。アンバさんは、インド北東部の少数民族の暮らしや豊かな自然を説明し、アンバさん自身が設立した現地のNGOの活動内容を紹介してくれました。

■公開講座に100人近くが参加 夏の研修会
 ワールドスクールネットワークは2003年度夏の研修会「地球と地域をつなぐ環境教育」が、8月3日から6日まで新潟県・塩沢町で開かれました。その皮切りとなった公開講座には、立教大学教授の阿部治さんを講師に招き、地元の市民を含め100人近くが参加しました。研修会の2日目は、同町の山奥にある栃窪集落での暮らしを一日かけてたっぷりと体験し、その後の議論は世界と地域をかけめぐるダイナミックな内容となりました。

■年度始めのキックオフ会議開催
 2003年度の参加団体の指導者らが集まったキックオフ会議が、5月の4、5の両日、東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれました。沖縄、関西なども含め、小中高校やさまざまな青少年団体、それに都内の中学生も飛び入り参加し、米国アラスカともテレビ会議もして、今年度の活動方向について意見を交わしました。全文へ

■日本と世界の子どもが、地球の未来を語り合う 国際シンポジウムで
 世界各地の学校、青少年団体をつないだ環境教育プロジェクトを展開している「ワールドスクールネットワーク」(本部・東京、三重野康委員長、後援・文部科学省、総務省、環境省)は、2003年2月8日(土)に東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで、2002年度の国際シンポジウム「地球人を育てる・・・地域から生まれる未来」を開きました。
 シンポジウムには、米国やイスラエルの子どもらも来日し、内外の参加団体による活動報告や、子どもらによる環境会議、 そしてそれを見守った大人たちによる参加型パネルディスカッションも行われました。アラスカの子どもらによる伝統的なダンスの披露には、会場から大きな拍手がわきました。

■英国エジンバラ大学教育学部で、ワールドスクールを紹介  2003年1月8日(水)英国エジンバラ大学教育学部構内で、ワールドスクールネットワーク事務局長大前純一が25名の研究者や学生たちに発表をしました。集まった聴衆は、化学工学や野外教育、コンピューター科学、通信教育など多様な専門分野の専門家たちで、それぞれ教育に関心を持った人たちでした。全文へ

■直近のニュース

アラスカなど全米から5人が参加、夏の研修会

 ワールドスクールネットワークの国内外の教育指導者らを対象にしたオープンセミナーが、2002年8月2日から8月5日まで、新潟県・塩沢町で開催されました。 アメリカから5人、日本から30人余が集まり、自然と人間のかかわりをどのように子どもたちに伝えるか、世界の仲間たちとどのようにつながって地球的視野でのプロジェクトを展開するかなどを課題に、活発な議論が行われました。詳細へ


Copyright World School Network & ECO-CLUB, and those umbrella organization "ecoplus" a registered NPO in Japan 1998-2004. No reproduction or republication without written permission.
この画面に掲載された記事・写真・イラスト等の無断転載を禁じます。すべての著作権はワールドスクールネットワークとエコクラブ、その母体組織である特定非営利活動法人ECOPLUS、ならびにそれぞれの著作物の作成者に帰属します。

Send feedback to info@wschool.net
ご意見、お問い合わせはinfo@wschool.netまで