World School Network News
Nov 05, 2002
「ふるさと食堂」がにぎやかです

■「ふるさと食堂」がにぎやかです
 自分の地域や家庭の自慢料理、伝統料理を紹介する「ふるさと食堂」に新しい報告 が来ています。どれもとってもおいしそう。

■イスラエルと日本の食べ物交換
 「たべものと農業」には、地元の食べ物を交換したイスラエルと日本の子どもたちから感想が来ています。ハ・ヨベル中学校の子どもたちは、おいしいと思ったもの、思わなかったもの、また宗教上の理由で食べられないものを詳しく教えてくれまし た。
 日本ではデーツ(ナツメヤシ)が人気です。中村小学校からは「干し柿に似ている」という感想が来ました。日本の子どもも気に入った甘くておいしいデーツは、「世界の知恵」の村橋さんのレポートでも何度も登場しています。聖書に出てくるほど古くからある食べ物で、お正月にも食べるそうです。また、砂漠ではデーツの葉っぱで作ったトイレがあるとか。知恵図鑑を「デーツ」で検索してみてください。面白い話がたくさん登場しますよ。

■アメリカからこんにちは
 グレッグが6月に訪れたミネソタ州のクリーブランド・クオリティ中学校「メンバー図鑑」に登場しました。「世界の知恵」にあるグレッグのレポート「エイムズ湖を復活させる子どもたち」で大活躍した彼らは、さっそく地元の湖で1メートルプロジェクトを実施しました。
 また、ジョージア州ロイド小学校から「ハロウィーン」という伝統的な行事について詳しい報告が来ています。

<==前のニュースへ 次のニュースへ==>

トップニュース画面に

Copyright World School Network & ECO-CLUB, 1998-2003. No reproduction or republication without written permission.
この画面に掲載された記事・写真・イラスト等の無断転載を禁じます。すべての著作権はワールドスクールネットワークとエコクラブ、ならびにそれぞれの著作物の作成者に帰属します。

Send feedback to info@wschool.net
ご意見、お問い合わせはinfo@wschool.netまで