特定非営利活動法人ECOPLUS 国際シンポジウム
海外からのゲスト

UK
ロビー・ニコル博士
(英エジンバラ大学教育学部野外・環境教育学科レクチャラー)
 持続可能な社会づくりのための野外教育が専門。欧州各地での取組みに参画。風土に 根差した人間形成に注目している。自身もカヤックやスキー、登山の指導者資格を持 つ。
India
アンバ・ジャミル

(インド・NPOミッシングリンク事務局長)
 インド北東部の少数民族が多数暮らす地域で、地域のNGOをつなぐネットワーク組織 を運営。環境問題に詳しい弁護士。

Israel
マジッド・イーサ

(イスラエル・スモールトライアングル地区環境指導員)
 イスラエルのアラブコミュニティの汚水処理と農業生態学の指導員。地域の子どもら に対する環境教育を展開。

Israel
エステル・ヤマザキ

(イスラエル・ハ・ヨベル中学校教諭)
 イスラエルのユダヤコミュニティで、イーサ氏と共同で、民族を超えた環境教育プロ グラムの展開を試みている。
Kenya
ピーター・モアラ

(ケニア・NPOジャカット代表)
 ケニアの大学4年生。地域の子どもらに対する環境教育NGO「Jkuat」を組織。同時 に近隣の小学校などでの環境教育プログラムを支援。
Mexico
オスカー・ロドリゲス

(メキシコ・テレセクンダリアスクール教諭)
 首都南東のオアハカ州の農村部の学校で教員をしながら、地域の伝統や風習、環境を 守る活動を展開している。
West Bank, Palestine
ニナ・ゲデオン

(パレスチナ・テラサンクタ中学校教諭)
 学校での環境クラブ活動を指導。固形廃棄物、食物や水の汚染などに子どもらの関心 を導入。パレスチナの限られた状況で独自の環境教育を展開。

Papua New Guinea
スーザン・ユーエン

(パプアニューギニア・ネイチャーコンサーバンシープログラムア シスタント)
 パプアニューギニアの東部ニューブリテン島のキンベ湾の保護活動に従事。母親がさ らに離れた島で教師をしており、地域での環境教育プログラムを実施中。

  • 参加申し込み・問い合わせ
    特定非営利活動法人ECOPLUS ワールドスクールネットワーク
    〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-16本門ビル4階
    TEL: 03-5294-1441
    FAX: 03-5294-1442
    event@wschool.net

    国際シンポジウムの概要に戻る

    Copyright World School Network & ECO-CLUB, 1998-2004. No reproduction or republication without written permission.
    この画面に掲載された記事・写真・イラスト等の無断転載を禁じます。すべての著作権はワールドスクールネットワークとエコクラブ、ならびにそれぞれの著作物の作成者に帰属します。

    Send feedback to info@wschool.net
    ご意見、お問い合わせはinfo@wschool.netまで